Unititled, yet

タイトルはまだ無い

本当に読むべき1冊。でももう読んでるよね?

career-theory.net

これだけ読めばOK!といいつつ47書もあっては、何を読んだらいいのか分からないのではないか。

私も多くのビジネス書を読んできたが、本当にこれだけは読んでおけ、というのは1冊のみ。

イノベーションのジレンマ 増補改訂版 Harvard business school press

イノベーションのジレンマ 増補改訂版 Harvard business school press

イノベーションのジレンマ』だ。

今学生でこれから就職活動をするという人から、ビジネス立ち上げ真っ最中という人まで、これだけはしてはいけないという考え方が載っている。それがイノベーションのジレンマ。ビジネス本を良く読むという方はほぼ読んでいると思われるので、普段はあまり本読まないんだよね……という方にぜひオススメ。

対ヒューマンリソースでどうにかしろ、とかは結局人柄によるので、無理に小技を使わずに虚心坦懐の心持ちで人に接するのがよい。自分が上司になった時にどうすればいいのか、というのは「自分が部下だった時にされてイヤだったことはしないようにする」というのだけを心掛ければ良い。もっと先に進めたければ自分で情報を漁れば良い。

そのうち復習がてらイノベーションのジレンマについて解説が書ければいいいと思うけど、今更感がありすぎるのでどうかな。