読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unititled, yet

タイトルはまだ無い

語彙力こそが教養である<読んだよ>

どこかの書評で勧められていたので読んでみた。いい本だった。著者が良い人そう。 世に言う、「情報はインプットとアウトプットが大事」、音読すればインプットとアウトプットが同時に行える、と本書にありハッとさせられた。

小学生に6時間かけて「坊っちゃん」を一気に音読するという授業を終えた後の小学生の感想が「すこぶる面白かった」「はなはだ楽しかった」(笑) 一気に語彙が高まったと言える。

早速本棚から坊っちゃんを取り出して音読をしてみると、なるほど最初はつっかえひっかえするが、6ページも経つとスラスラと音読できるようになる。時々音読してみようかな、と思える良い本であった。

「ねずみにひかれないでね」という慣用句は全く聞いたことがなく、本書で初めて知りました。すこぶる勉強になる。